逆にパソコン用の基本ソフトであるウィンドウズはパソコン市場の縮小が逆風となった。

 【ニューヨーク=有光裕】スマートフォンやパソコンで使われている基本ソフトの世界シェア(市場占有率)で、米グーグルの「アンドロイド」が米マイクロソフトの「ウィンドウズ」を抜いて初めて首位になったことが3日わかった。

Windowsのスマホなんて見た事ないもんね。ウィルスとか色々怖いから競争しなくても良いよ。PCはWindows、スマホはiOSで。デバイスが全く違うものをOSだけで比較されてもね。
windowsスマホが無いに等しい以上、それだけ地球上に存在するパソコンの台数とスマホの台数が拮抗してるんだろうな。あと、関係ないけど正確には『スマホ』なのか『スマフォ』なのか気になる。PCとスマホは別物なんだから比べても仕方ないんじゃない?PCとスマホを同列に扱えるのか?元々はデジカメ用に作られたOSがここまで来るとはねOS10も原因の一つと違うのか。
何気に象徴的なターニングポイントですね。途上国などは、みんなスマホですからね。ただPC向けアプリ革新がその分鈍化しているのでそちらにも、もっと予算を投入して欲しい。仕事の効率をもっと上げたいので(ˇωˇ ;)日本人は保守的でみんなと同じが大好きだからアップル多いですね。私?もちろんガラケーとgalaxys7egeの二台持ちでアンドロイドですよ。

親の反対を理由に学生が内定を辞退するのを未然に防ぐために行われ、就活学生の間でしばしば使われる省略語だ。

 就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers(ヴォーカーズ)」を運営するヴォーカーズ(東京)は「就職内定、オヤカクOK企業ランキング」を発表した。「オヤカク」は内定学生の親が出すゴーサインの意味で、ランキング上位企業30社は親目線によるいわば“太鼓判企業”。

メガバンクではなく、伊予銀行が入ってる。経営状態が良いのかな?30社の中に愛媛県の会社が2社も入っている。日本たばこ産業は別の事業を行わないと将来的に厳しいと言わざるを得ない。
たばこ産業が15位なのが私には意外でした。CMをしていないところはダメ。有名なところでないとダメ。親が絡んでくるのは今に始まった話じゃない。一流会社ばかりだけど、これからが大変だと思う。親の気持ちになれば心配の方が大きいのではないか?
親の好感は良いだろうけど、大事なのは中に入ってからどうするか、どう成長するかだからな。親は別に関係ないだろう。もし関係するのはご近所への自慢と見栄。後は老後の安泰を期待しているだけ。何故伊予銀行?正直、今からの地銀は厳しいよ?地元じゃ殿様だけど、愛媛を一歩出たらただの田舎銀行だ。
まぁ自分とは縁のない内定先。入って終わりじゃない!入ってからの方が大変なのは当たり前!

 ◇生活保護の申請方法は

 ◇生活保護の申請方法は

 少ない年金収入なのに、生活保護受給を「恥ずかしいこと」ととらえる高齢者が少なくありません。申請すれば受給できるはずなのに、なぜ頼ろうとしないのでしょうか。そこには制度を「施し」と捉える、悲しいほど真面目な国民性がありました。

生活保護を必要のない人がもらうというのが良くないだけで本当に必要とするなら気にせずもらうべきだと思うこういう人たちだけではない。
悪意ある受給者が酒やギャンブルに使ってるという実体があるから、生活保護の印象が悪くなってる。本当に困ってる人たちが気遅れしなくてもいいように、現物支給に切り替えるべきでは。
本来、あるべき考え。恥は言いすぎだけど。だからみんなそうならないように努力する。俺だって会社辞めれば(やめたいときもある)そのうちホームレス。でもどうにもならない状況の人のためにある制度を悪用する人がいる。その人たちをどうにかしてもらいたい。
年金かけてこなかった人に、年金だと思ってくださいというのはいかがなものか。貯金がないのもどうなんだ。恥ずかしいとハードルがあがるのはよくないが、自業自得は切り捨てたくもなる。そうはいかないのもわかるが、自分が全く悪くないのに困窮する人々を支えたい

合理化の阻害要因となっている農業機械化促進法と主要農作物種子法は廃止する。

合理化の阻害要因となっている農業機械化促進法と主要農作物種子法は廃止する。

 政府が今月20日召集の通常国会に提出する農業改革関連法案の全容が8日、分かった。資材価格の引き下げを図るため資材メーカーの再編・新規参入を促す農業競争力強化支援法案や、輸出強化に向け農産物認証のあり方を見直す法改正など計7本。

農家の視点では「稼ぐ農業」というのは大事だけど、国民の視点では「自給率の向上」がなによりも大事。これを両立させるのは大変だが、なんとかしなければならない。赤紙じゃないけど、ニートなどを最低賃金で強制労働させることも視野に入れてはどうか。輸出より食糧自給率高めろよ、未だ飼料なんかは90%が輸入だろうが
在来型の農産品の輸出にばかり着目するのでなく、種苗の輸出に注力して、その権利を損なうことなく保全する仕組みと技術を競争力強化の柱として考えて欲しく思います。農業の場合、基本的に世襲だから新規参入が難しいよね。抜本的農地改革をしないと、若い世代がいくら農業に興味があっても踏み込めないのが現実でしょう。
農業従事者の平均年齢が67歳と高齢だよね!今までの、やり方ではダメということを証明してるよね!ドラスティックな改革が必要だと思うよ!日本は自国の産物を「安全・安心」をモットーにもっと海外に売り込まなきゃ。

新型インプレッサに他銘柄から乗り換える方が増えている背景の一つになっていると思う。

新型インプレッサに他銘柄から乗り換える方が増えている背景の一つになっていると思う。

<スバル商品企画本部プロジェクトゼネラルマネージャー・阿部一博氏> 5年ぶりの全面改良で、新規開発した共通プラットフォーム(車台)を採用した第1弾モデル。単なる全面改良の領域を超え、安全性と走りの両面で他銘柄を圧倒する次世代スバル車の基盤となる商品と位置づけ開発に臨んだ。

魅力的な車だと思います。最近のスバルは好きだなー。HVで「もと」がとれない事に気がついた、あまり走らないユーザーも安心安全の方向性に流れてきたんじゃないかな。
スバル車の好きなところの一つに、ステアリング切る瞬間からドライバーとの一体感を感じます。反感を買うかもしれないが、国産車の中ではドイツ車に近い性格のあるクルマだと思っています。とはいえレヴォーグとの差が小さくなってしまった。アイサイト(^-^)
各社出そろったとはいえ、自動ブレーキでは、先頭を走っているからでしょう。ノートがトップになったりして、プリウスが増え過ぎた。 違うモノを求める人が増えてきた。
ある狭い分野に特化して、集中して技術の開発すれば進化が早いのでしょう。水平対向エンジンを利用した、シンメトリカルAWDのプラットフォーム開発。加えてスポーツ車の性能、ニュル24時間レースでの信頼性と実績によるイメージ。荷室は広い、デザインもそこそこ良くなった。燃費は良くないけど、他社の4WDと比べれば悪くない。SUVが嫌な人、ミニバンが嫌な人には、かなり上位の候補になるでしょう。

日本側から今後のロシアとの経済協力の方策について、8項目の分野を明示した「協力プラン」を提示。

日本側から今後のロシアとの経済協力の方策について、8項目の分野を明示した「協力プラン」を提示。

 2016年12月15日に山口県で開かれた日ロ首脳会談。日本側から今後のロシアとの経済協力の方策について、8項目の分野を明示した「協力プラン」を提示。その中の1項目には、エネルギー分野も織り込まれている。

慎重に 以前 権利を取り上げられた 忘れてはいけないよ
当たり前だけど、信義則は日本民法の第1条。外国に信義則は通じないから。利害損得だけ。心が通じ合わないと満足出来ない日本人の良き民族性とは無縁のバトル。コツコツやろう。安倍さんはアメリカの横槍にも動ぜず、日本のエネルギー確保のため頑張ってほしい。原発は廃炉に特化して下さい。ロシアは、美味しいところ取りだな。軌道に乗れば使い捨てがオチだな!!
経済優先金儲けだけ考えてやるとまた失敗するんじゃない。中国に家電品教えて大企業喪失したように。出資じゃなく、日本企業が海外で鉱区を取得して、オペレーターとして開発するようにならないとダメ。商社よりも、石油・ガス開発企業が主役にならないと。日本だけが経済制裁を解いている格好だな。
日本は火山国なので地熱発電をしたら良い。ニュ-ジ-ランドは、地熱発電をかなりやっている。二酸化炭素は、出ないしガスや原油の輸入も押さえられる。日本に一番合っている。

もしF-35の計画を見直して減産となれば、量産効果は低減し価格は上昇するでしょう。

もしF-35の計画を見直して減産となれば、量産効果は低減し価格は上昇するでしょう。

 2016年12月12日(月)、次期アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏は、自身のTwitterアカウントにおいて「F-35計画は制御不能に陥っている。1月20日の大統領就任後は防衛予算を数千億円(数十億ドル)削減する」と発言し、F-35の調達について見直しを行うことを示唆しました。

F22を再生産したらいくらになるか気になる。F22の方が安いのかもね。ステルスの次に移行するのかねwまあ、日本向けが1機180億円とか見たけど、確かに高いと素人目には思うなw
話し半分で聞いてればいいんじゃないの?オープンの情報だけでは、そう見える。しかし、隠れた情報を推理しなくてはダメだね。
彼は当然ポーズで言ってる。でも、少しずつ彼のやりたい事は始まっていくだろう。どこの国も本音では防衛費より国内で深刻な財政難問題にお金を使いたいのは明らか。防衛費は桁が違うし、戦争を起こさないために莫大な防衛費を使うという矛盾にみんな嫌気がさしている。その産業いがいは。米国、同盟国が攻撃を受けた損失より安いかも?
オバマ政権関係者と仲が悪くトランプ陣営への引きつぎが進んでいないという話も出てきていますから、防衛予算を増やすといったり減らすと言ったり含め情報が自分の所に集まるよう誘導してるんでしょう。あとシリアでのデータ収集でロシア戦闘機が古くて弱い現実が見えてきた事もあるのかと。

新電力も対象で、利用者を含めて反発の声がある。

 経済産業省は5日、大手電力が原子力や石炭火力発電所でつくった安い電気を義務的に新電力に供給させる「新市場」の創設案をまとめた。現在、東京電力福島第一原発の事故による賠償費の一部を新電力に負担させることも検討されている。

ちょっと言ってる意味が分からない賠償額や廃炉の費用含めると原発がダントツで高いんでしょ
原文、原発再稼働に対して田中委員長「安全ではないとも言っていません。安全だとも言っていません」記者「安倍首相が会見で、規制委が再稼働に求められる安全性を確認した原発については再稼働を進めるという表現をされたのですが?再稼働に求められる安全性というのは確認できたという理解でしょうか?」田中委員長「安全とか安全でないとか、安全が確認されたとか安全でないことが確認されたとかそういう言い方ではなくて稼働に際して必要な条件を満たしているかどうかということの審査をしたということです」国民の生命を守る組織(規制委)の長としてあまりに酷い答弁これでは今度「想定外」の事故が起きた場合、政府は「規制委が合格と言った」電力会社「政府が再稼働OKと言った」規制委「合格と言ったが安全とは言ってない」地元代表「政府が安全と言った」と水掛け論の終結で泣くのは地元住民。

 北京でのイトーヨーカ堂の閉店は今年3店目。

 北京でのイトーヨーカ堂の閉店は今年3店目。

 イトーヨーカ堂が中国・北京で相次いで店を閉めている。セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長は10月、北京でのヨーカ堂事業について「撤退を含めて事業の清算を考えている」と発言。業績改善が進まなければ、中国の首都からの撤退が濃厚となっている。

人件費が高騰した中国に用はないそれが正解もう中共には、何の恩恵もないね
ユニクロの閉店ラッシュも始まるだろうなぁ。どこの海外店舗いってもガーラガラ。一等地にあるから賃料も高い上に、客が入ってないのが余計に目立つんだよ。在中だが、どこのAEONへ行っても似たり寄ったりで、新鮮なものが手に入るわけでもないし、サービスが素晴らしいわけでもないし、価格が高いだけでガランとしている。もはや日本企業が危うい状態である!
逃げる時は早ければ早いほどいい。「逃げるは勝ちだし役に立つ」人件費の上がった中国には価値はないよ。成都は立地と田舎の大都市だから成功しただけ。北京では無理だろうね。
上海在住で、よく近くのカルフールに行く。品物は豊富だが雑然としていて、店員の教育や掃除もさして行き届いていない。またそれほど安いわけでもない。でも良く集客している。(比べると、日本での買い物は本当に良いものが安い)フランス本国でどうなのか知らないが、ここのカルフールは中国的な適当さを許容して成功しているように見える。企業が海外に進出して何を守り、何を変えるのか、その経営判断はまことに難しいのだろう。ヨーカドーが進出してくれることを望んでいたのだが、それはとても無理そうで、残念だ。

■小学生までの体験で今の結婚観が変わる

■小学生までの体験で今の結婚観が変わる

「若者の結婚観・子育て観等に関する調査」が発表され、「結婚できない」人が多い理由は「経済面」である反面、「結婚しない」一番大きな理由は「一人が楽だら」であることが分かった。本調査は国立青少年教育振興機構が行ったもので、11月1日に発表された。

先ず、経済面が一番重要な事だと思います。今現在の経済面もそうですが、育った家庭環境が経済的に恵まれて居たかもが非常に重要。躾や教育は経済面に比例します、価値観の違いは躾や教育の差で現れます、特に男性は年齢に関わらず身嗜みや食事マナーの悪さが顕著に思えてなりません。女性はおしゃれに敏感ですよね、不釣り合いな男性を選びませんし、最低限の食事マナーが出来ていない男性は嫌われます。お箸の持ち方やお椀の持ち方、お刺身や天麩羅を食べる順番など数え挙げたらキリがありませんが、非常に需要な事です。男は中身だとか訳の分からない事を言っている男性ほど中身が有りません。若い内なら、未だ未だ取り返しは出来ますが年齢を重ねたら結婚は厳しいと思います、それも含めて経済面は非常に需要。うーん、ピンとこない。そうとも限らないと思う要素ばかり…。
結婚をすることで自由がなくなるということなのでは?金銭的に余裕があれば憂さ晴らしができるかもしれないが、余裕がなければネガティブ思考になってしまうかも・・・。結婚なんて面倒くさ〜い。できる方が結婚頑張ってください。私には関係な〜い
近所のおばあちゃんに「最近の若い人は男も女も我がままになったものよね〜」と言われた。確かに一理あって、昔の女性は表向き文句も言わずに家事・育児をしてただろうし、昔の男性は奥さんにお財布を全て握られてて今の男性のように好きな事にお金を使えなくても文句言わずに働いていたんでしょう。ただ経済的にも低所得者が多くて雇用も不安定で「未来がもっと良くなるはず」って思えない今の若い世代は「産んでも苦労させるだけだから子供は産まない方がいい」と考えるのも事実。結構真面目に考えてる若者&子育て世代に対して、単に「我がまま」というシニア世代ももうちょっと色々我慢してほしい。